SDGs経営の羅針盤
商品コード:
509
著者:
三井久明

SDGs経営の羅針盤

販売価格(税込):
1,650
関連カテゴリ:
環境関連 他
持続可能な新しい時代に生きる初心者から実務者まで必読!
国際協力の専門家によるSDGsの内容解説
国連グローバル・コンパクトとGRI※が策定した「SDGコンパス」に沿う手引き書
※Global Reporting Initiative(グローバル・レポーティング・イニシアティブ)の略。本部をオランダのアムステルダムに置くサステナビリティ報告書のガイドラインを制定している国際的な非営利団体

○目次
略語表
序章
1章 そもそもSDGs とは何か
SDGs とは何か
持続可能な開発と持続可能でない開発の違い
現代の開発は持続可能か
将来の持続的開発への懸念
SDGs 登場までの国際的議論
コラム MDGs の背景と成果
SDGs 合意後の日本での動き
SDGs の構成
SDGs のモニタリング
2章 なぜ民間企業にとってSDGsが重要なのか
SDGs に取り組む外的・内的要因
外部からの働きかけ
コラム ESG とSDGs との関係
企業自身のメリット
コラム SDGs ウォッシュとは何か
3章 サステナビリティ・レポーティングの枠組み
企業の持続性と非財務情報
非財務情報の具体例
報告枠組みの相関関係
非財務情報報告枠組みの概要
コラム 統合報告書の作成状況
コラム GRI とSASB の両スタンダードの対比
4章 SDGs経営のステップ
SDGs 経営の意味
SDGs 経営の手引書
ステップ1:SDGs を理解する
ステップ2:優先課題を決定する
コラム ステークホルダー・エンゲージメントについて
ステップ3:目標を設定する
コラム ロジックモデルと指標の種別について
ステップ4:経営への統合
ステップ5:報告書とコミュニケーション
推奨されないアプローチ
5章 SDGs経営の好事例
BP(ブリティッシュ・ペトロリアム)
ネスレ
ユニリーバ
トヨタ
メルボルン大学
脚注
附録資料
ゴール・ターゲットごとの解説及び関連するビジネス・アクションのリスト

○著者紹介
三井久明(みつい・ひさあき)
(株)国際開発センター SDGs 室長/主任研究員
(一財)国際開発センター SDGs プログラムリーダー
早稲田大学理工学術院非常勤講師(国際協力論)
早稲田大学政治経済学部卒業、同大大学院経済学研究科、英国サセックス大学大学院開発学研究科修了。
1990 年代より国際協力コンサルタントとして開発途上国での調査・研究業務に従事。2014 年からはインドネシア政府の国家開発計画省付き技術協力専門家として、計画予算策定支援事業及びSDGs 実施体制強化支援事業を統括。
GRI スタンダード認定講師として「GRI SDGs ビジネスレポーティング研修」担当。
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

検索条件

書籍ジャンルから選ぶ
書籍名・著者名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る


img
img
刊案内
img 三菱総研が描く 2050 年エネルギービジョン
2020年07月
三菱総合研究所 環境・エネルギー事業本部
img SDGs経営の羅針盤
2020年06月
三井久明
img 令和2年版 電力小六法
2020年05月
経済産業省資源エネルギー庁電力・ガス事業部政策課
【新刊一覧へ】
What's new