「エネルギーフォーラム」  2000年7月号 目次
 

・ 総力特集 エネルギーマネジメントと「新電気文明」
・ 今月の話題 徹底検証!電力・ガスの経営自主性「元年度」決算

・ 今月の話題

 徹底検証!電力・ガスの経営自主性「元年度」決算

・ フォーラムレポート

天然ガス勢力図を塗り変える関電、大ガス、外資の“挑戦状” 

・総力特集 エネルギーマネジメントと「新電気文明」

特集随想 IT時代のエネルギーマネジメントを考える 茅 陽一
座談会 革新的エネルギーマネジマントがつくる「新電気文明」  田辺新一/渡邉英紀/岡本 章/片倉百樹
 ケーススタディ

・トップ対談天然ガス勢力図を塗り変える関電、大ガス、外資の“挑戦状”

中国電力は堅実に増配もし夢も売ります。 高須司登/酒井節雄

・快調に一時間

選択される「原電」に挑戦 阿比留 雄

・分析レポート

エネルギーセキュリティをめぐる有識者調査 深海博明
自由化時代に向けて固まるドイツの電力自由化体制 弘山雅夫

 

新連載・IT・FTビジネス革命  ネット上で活きる「電力・ガス」の信頼感 江頭英一
記者の目 警視庁、公取委まで!LP「関東戦争」壮絶な内幕 木戸健介
アナリストの視点 優等生の中、唯一強烈だった関電の経営計画 圓尾雅則
論説室の窓  「持続可能」は持続するけれど     武部俊一
新世紀の重電 台湾原発建設で揺れる陳新政権     丸田 敬

・TOPICS

天然ガスの価格交渉力強化で「原子力は必要」と自民党が提言
「神の国」発言で原子力地域振興法案と自然エネ法案が相討ち
通産省がエネルギー価格比較で「異常な業界構造」にメス
「市場の目」を意識し始めた電力各社の決算

・ CROSSOVER FILE

「通産省待った!」の自民党エネ政策に泣く者、笑う者 「政治利権の地雷源」と批判されたガスパイプライン構想裏事情 電発の民営化対応は杉山=中垣体制だが次は依然不明
CO2排出権で早々と「ラストリゾート」を提案した中環審
米国のわがままでIPCCがCO2吸収源を過大評価?
原子力長計の”風雲児”八田委員の「報告書評価」!?