「エネルギーフォーラム」  2001年5月号 目次
 

・ 特集 9電力50年の航跡と針路

特集 9電力50年の航跡と針路

9電力創立50周年に憶う             酒井節雄
電力再編成50年と21世紀の電気事業       太田宏次
 9電力体制の原点に立って考える規制緩和の問題点  松永長男
日本経済発展に果たした9電力の功罪         田中洋之助
電力50年体制からの“脱却”に必要なインフラ整備  八田達夫
これからの電気事業への期待と注文          内山洋司
50周年を迎えた我が社の5大エポック

・緊急提言 

10年後の天然ガス流通構造かくあるべし! 浅野泰司

・ 特別論文

米国における原子力発電の復活 キース・ポールソン/雀ケ野米男

・ 特別論文 

3ヵ年が経過したドイツ電力自由化市場の検証 弘山雅夫

・ トップ対談

大西 淳(四国電力社長)vs酒井節雄(本社社長)
 大型投資一巡し競争力強化へ体制整う四国電力

・ 都市ガストップインタビュー

野村明雄(大阪ガス社長)自由化の荒波乗り切るスピード・柔軟経営の展開

 

IT・FTビジネス革命
 エネルギー分野のデリバティブ取引=東京三菱銀行からの提案B
 天候デリバティブ:事業リスク管理の新時代            奥田秀一
論説室の窓    文明の未来をデッサンする時           吉田文彦
記者の目     原油先物上場を延期させた経済産業省の真意とは? 今泉郁雄
アナリストの視点 M&Aでガス業界の新陳代謝を          橋本尚人
新世紀の重電   大市場になりつつあるメンテナンスサービス    丸田 敬

・TOPICS

@経済合理性を最優先させた2001年度電力供給計画
A米国離脱で京都議定書は死んだか?
B外資・民族系入り乱れてのセルフSS合戦激化
C電力自由化1年で早くも価格破壊時代に突入か

・ CROSSOVER FILE

@ 経済融通は「電力取引市場」とは“似て非なるもの”
ALPG県協幹部が送検された“チラシ爆弾事件”の顛末
B関西、中部のトップ交替人事の読み方と波紋
C米CO2削減離脱表明で際立つ日米エネ業界“環境モラルの格差”
DITER日本誘致の“前途多難”
E経済省が担うRPSは需要家不在の新エネ普及策