「エネルギーフォーラム」  2003年9月号 目次
 

・ 特集 石油復権!燃える男たち
・ 今月の話題 「参入者冷遇」で大荒れ必至のガス詳細設計審議

フォーラムレポート

合従連衡の火蓋切る!中部電、大ガス「越境提携」の衝撃
 補助金バラ撒き 亡国への「温暖化対策税」

今月の話題

「参入者冷遇」で大荒れ必至のガス詳細設計審議

・ トップ対談

川口文夫(中部電力社長)vs酒井捷二(本社社長)
   変化の時代の経営トップは保守的になってはならない

・ 都市ガストップインタビュー 

早川敏生(東邦ガス社長)
子会社合併や効率化などで「環境変化」への先手を打つ!

フォーラムインタビュー 

亀井善之(農林水産大臣)
   「食料」も「エネルギー」も安全保障が第一

・特集 石油復権!燃える男たち

渡 文明(石油連盟会長)「脱石油」「脱中東」政策の見直しを!
関 正夫(全国石油商業組合連合会会長)元売りは目先の収益にこだわり過ぎている
岡部敬一郎(コスモ石油会長兼社長)業界悲願の「石油復権」に確かな手応え
天坊昭彦(出光興産社長)石油業界の健全な発展に公正な市場の形成が不可欠
高萩光紀(ジャパンエナジー社長)販売に最重点を置き「勝ち組み」に入る
新美春之(昭和シェル石油会長)業界全体の健全化で「強い産業」の構築を
座談会 上流進出も視野に強靭な経営基盤の構築が急務 伊藤敏憲/小熊基之/後藤康浩

 

特別論文  イラク戦争後のメジャーの戦略           岩間剛一
記者の目  むつ市長、中間貯蔵施設の誘致を表明        福田 悟
論説室の窓      原子力から多様な電源に          今松英悦
アナリストの視点   都市ガス事業者はクリームスキマー的であるか 阿部聖史
新世紀の重電     ガスエンジン効率を見殺しにするガス料金  丸田 敬
ビジネスモデル新時代 コングロマリットに学ぶグループ経営」  梅澤高明
ボイス        「電力営業」論議なき自由化拡大の問題点  清藤 正

・TOPICS

@エネ基本計画は政官財利害関係者の“ベストミックス”
A経産省が重い腰をあげる原子力安全・保安院の分離
B公取委の取締り強化に電力・ガス会社が戦々恐々
C「発送電一貫体制」の成否を握る電力詳細設計の焦点

・ CROSSOVER FILE

@自然保護と風力発電開発めぐりジレンマ抱えた環境省
A「電源300万kW」目前の東京ガスに売り先確保の不安
B珍事!東電とグリーンピースが需給対策で「共闘」!?
C電気を上回る「内外価格差」がガス利用拡大の障壁に!?
D電力取引所システム受注合戦の裏にあるITメーカーの本音
EシベリアPLは“敵失”に助けられ日本案先行で決着か?