「エネルギーフォーラム」  2004年 8月号 目次
 

・ 今月の話題 石油・ガス会社首脳の評価と後継候補

・ 政界特別座談会

甘利 明(自民)/斉藤鉄夫(公明)/中山義活(民主)
六ケ所再処理工場“凍結”は「天下の暴論」

・ 今月の話題 

石油・ガス会社首脳の評価と後継候補
【石油編】再編必至か!環境激変に呻吟する元売首脳
【ガス編】対電力戦争の指揮とる大手都市ガス首脳の経営評価

・ フォーラムレポート

「ポスト自由化」政策に見るエネ庁大改革の予兆
LNG列強が火花散らす“東京湾岸戦争”の虚実

・ トップ対談

勝俣恒久(東京電力社長)vs酒井捷二(本社社長)
原子力を正常化し競争市場に挑む東京電力

・ 特別論文

日本の電力会社に理念はあるか!?     西村 陽

 

原油高騰を乗り切った石油業界    伊達平八郎

・緊急特集  エネルギー高騰の表層深層

座談会 中国「爆食」と原燃料「暴騰」
河野 廉/橋本 哲/藤原真一/松岡利行/山脇康 
市場動向レポート
【石炭編】需給逼迫で求められる新たな調達戦略 鈴木 滿
【石油編】原油価格を高騰させた4つの要因  佐藤久夫
【LNG編】需給バランス崩れず価格は低下へ  西形進也
【LPG編】不可避な国際価格の乱高下     丹波芳巳
インタビュー
南學政明(東工取理事長)原油価格の形成メカニズム自体が変わり始めている。
特別寄稿 日本のエネルギー・環境安保再構築への視点  齋藤 健

・TOPICS

@「試算隠し」でどうなる六ケ所再処理工場
A中国市場に過剰設備解消の活路を見出す石油産業
B石油産業の「悲願」が実現!?サウジアラムコが昭和シェルに出資
C国内初の電力取引所が抱えるこれだけの不安材料

 

論説室の窓      代替エネルギー開発で米中接近?      吉田文彦
ビジネスモデル新時代 電力に求められる新たな公益性とは 河村修一郎/若林 豊
アナリストの視点   聞くに耐えない最悪の原子力バックエンド小委  圓尾雅則
新世紀の重電     重電勝ち組に見る市場と技術の同期       丸田 敬
 

・ CROSSOVER FILE

@業界混乱は回避できたもののタガの締め直しは必至の関電火力データ改竄事件
A「緊急停止命令」発動も!?電力・ガス市場を狙う独禁政策強化の脅威
B原発の長期運転は時期尚早?で電力業界は定熱運転拡大へ
C抜本見直しが求められる風力発電拡大策
D10年前の直接処分原価公表した「懲りない経産省」に不信沸騰
E東電を出し抜いたソフトバンク孫社長に「通信の秘密」の憂鬱